アクタス的テレワークスタイル2020.06.21 update

おしりの形に削り取られたこのSHOE MAKER CHAIR。
アクタススタッフのテレワークで大活躍したチェアです。

木製なのに座面が心地よく、
背もたれがないので自然と背筋がのびる。

前脚をつなぐ木のフレームに足を乗っけたり、引っかけたり。
オフィスっぽくならず、
リビングダイニングだけでなくどのお部屋にも自然となじんでくれます。


アクタス的テレワークスタイル

アクタス的テレワークスタイル

この椅子の原型は、
15世紀ごろに屋外で使う牛の乳しぼり用の椅子として考案されたものですが
時は流れてめぐりめぐって、
アクタススタッフにとってワーキングチェアにもなりました。

■SHOE MAKER CHAIR H49cm
 __¥25,800(税抜)

アクタス的テレワークスタイル

一人暮らしの部屋でのテレワークには、
K22サイドテーブルとシューメーカースツールのセットがとても使いやすいことを再発見。
狭い部屋でもこのセットならOKです!

■K22サイドテーブル
__¥64,000~¥95,000(税抜)

アクタス的テレワークスタイル

BACK

最近のショップトピックス