●今週のおすすめ●( トラジャ ワリサン / インドネシア) タナ トラジャのJAS有機認証コーヒー豆2020.06.29 update

コーヒー豆の専門店 ヤナカコーヒー南町田グランベリーパーク店です^^

ヤナカコーヒーはご注文ごとに生豆から焙煎するコーヒー豆専門店です。
鮮度を大切にした焙煎したてのコーヒー豆をお届けしています!


~・~・~・~・~・~・~・
  スタンプカード
 対象サービスのご案内
~・~・~・~・~・~・~・

やなか珈琲では毎週おすすめのコーヒーをスタンプ2倍で販売しています。
スタンプは100円で1個。
50個貯まると500円のクーポン券として
コーヒー豆のご購入にご利用いただけます。

●今週のおすすめ●( トラジャ ワリサン / インドネシア)   タナ トラジャのJAS有機認証コーヒー豆

トラジャ ワリサン
インドネシア

マンデリンと並び知名度の高い
スラウェシ島タナ トラジャ県のJAS有機認証コーヒーです。

トラジャとは現地の言葉で「高地の人々」という意味で
スラウエシ島の山岳地にいくつかの村に分かれて住む固有の文化を持った人々です。

コーヒー栽培はオランダの植民地だった頃に始まり、
第二次世界大戦後、一旦衰退しますが、
1970年以降、その特徴的なトンコナンと呼ばれる
貴族の住む舟形の家屋や習俗が注目され、
その後コーヒー産業も少しづつ回復しました。

赤道に近い地域ですが、
高い標高により年間を通して冷涼な気温が保たれ、
山岳地の傾斜と昼夜の気温差がコーヒー栽培に非常に適した環境です。

このコーヒー豆が栽培されるスロトコ農園はこの地区で最大規模の農園で、
労働者の為の学校や教会が設置され、
徹底した指導により均一な収穫、
精選作業が行われ品質の高いコーヒー豆が安定して作られています。

●今週のおすすめ●( トラジャ ワリサン / インドネシア)   タナ トラジャのJAS有機認証コーヒー豆

フローラルな香り、ナッツのような風味。
心地よい酸味と甘味。芳ばしい後味。
ワリサンとはインドネシア語で継承という意味です。

ロースト:8
(フルシティロースト)

酸味:● 苦味:●
コク:●●● 風味:●●●

標高:1,500-1,700m
精選:ウォッシュド
品種:ティピカ種、その他
JAS有機認証

100g 800円
200g 1,520円
300g 2,160円
400g 2,720円
500g 3,200円

・‥‥…━━━━━━━━━…‥‥・

●今週のおすすめ●( トラジャ ワリサン / インドネシア)   タナ トラジャのJAS有機認証コーヒー豆

ヤナカコーヒーではドリンクのテイクアウトもできます。


本日のコーヒー(ホット、アイス) ¥280〜
ミルクコーヒー(ホット、アイス) ¥330〜

30種類以上あるお豆の中から日替わりで1種類ご用意しております。


どのお豆を購入しようか迷われている方はまず、
ドリンクメニューをお召し上がりいただいて
ご検討いただくのも良いかと思います!



梅雨入りし晴れの日1回1回が貴重な時期になりましたね(*´-`)
今日はその貴重な1日⭐︎

ヤナカコーヒーのドリンクを持って公園へ出かけたり、
少し外を散歩してみてはいかがでしょうか^ ^?


皆様のご来店をお待ちしております^^

●今週のおすすめ●( トラジャ ワリサン / インドネシア)   タナ トラジャのJAS有機認証コーヒー豆

通常コーヒー豆の焙煎は
1種類につき10分~15分ほどでお渡しが可能ですが、
土日祝日は大変混雑が予想されます。

混雑時には1時間ほどお待たせしてしまうこともございます。

数種類オーダーご希望のお客様は、
お買い物の最初に当店にお立ち寄り頂き、
お帰りの際にお受け取りをお勧めいたします。

また、お急ぎのお客様のために少しではございますが、
当日に焙煎をしました焼き豆をご用意いたしております。
レジ横にて販売致しておりますので
お急ぎのお客様は是非焼き豆もご活用くださいませ。

たくさんの皆様のお越しをお待ち致しております!

BACK