クリスプサラダでアレンジメニュー2020.09.16 update

こんにちは

クリスプ南町田GP店chiharuです。

今日は、
クリスプサラダでアレンジメニューを考えてみました。

ぜひ作ってみてくださいね。

【クリスプの”スパイシーバイマイ”を使って”生春巻き”】

クリスプサラダでアレンジメニュー

チキン、パクチー、ブロッコリー、キャロット、
ムラサキキャベツ、サンフラワーシ-ドが入っているので、
彩も綺麗ですし、ボリュームもあります!

*パクチー嫌いな方は、
違うトッピングにお取り替えも可能なのでおっしゃってください。

ソースとして使用したのは、
●キャロットチリビネグレット(サッパリ)
●クリ-ミ-シラチャ(少し辛め)
(ドレッシング2つまで無料でおつけすることができます)

個人的におすすめは、
スイ-トチリというソ-スにマヨネーズを混ぜたものが生春巻には合います。
辛さに弱い方はクリ-ミ-シラチャよりもこちらの方がお子様も食べやすいです。

ご興味のある方は、
生春巻の皮と一緒に
スイートチリソースを斜向かいのカルディ-さんで購入を。

私はエビを入れたかったので、
東急ストアーさんで加熱用のエビを購入し、
熱湯で1~2分さっと湯がいて、身を半分に切り使用しました。

【材料】
•スパイシーバイマイ
→キャロットチリビネグレット
  クリ-ミ-シラチャ (別添え)
•生春巻の皮
•スイ-トチリ( 無くても大丈夫)
•加熱用エビ (無くて大丈夫)

【作り方】
*ポイントは1つずつ作る事です。
①まな板を用意して、生春巻の皮を流水またはボ-ルにはった水にサッと通します。
そのまままな板へ。
長くつけるのは決してしないで下さい。
えっ、まだペラペラ硬いけど大丈夫?ぐらいがちょうどよくなります。
まとめて作るのは危険です!
②あとは、サラダをのせ、両端をおり、下からくるくると折るだけです。
エビを使用する方は、先に熱湯で湯がいて、エビの形に沿って半分に切っておきます。
②の皮にサラダをのせる前に、エビの模様がある側を皮面に置き、その上にサラダをのせると、できた時に見栄えがよいです!
出来てすぐ食べる事をお勧めいたします。
簡単ですので、お子様と楽しみながら作る事もできますし、おうちにある物を加えてさらにアレンジも出来ると思います!
個性溢れる生春巻が出来たら是非、店員までお話し下さい。お待ちしております。

クリスプサラダでアレンジメニュー

BACK

最近のショップトピックス